3月にオープンした「極ジョー」の新宿店 先月末で閉店

新宿区の感染者数について(外部サイト)

極ジョー 新宿店3月22日に新宿3丁目で営業を始めたばかりだった「新和歌山ラーメン」を名乗る極ジョーが、先月末をもって営業を終了しています。

オープンから約2カ月での閉店となってしまった同店ですが、現在も1階部分には各種販促用の看板などが設置されたままになっており、テナントの入り口まで行かないと閉店したことを確認出来ない状態になっています。閉店の告知では「人員不足での閉店」ということを原因として挙げていますが、6月の中旬ごろにお店の前を通った時にも人員不足を理由にした休業を行っており、事実上の閉店日は6月末よりも前になるようです。

元々立川市にある店舗の支店にあたる形の出店でしたが、その立川市の店舗では通常通りの営業が行われているようなので、同店の味を改めて楽しみたい方は、新宿から中央線で30分ほどの所にあるお店へ足を運んでみるのも良いかもしれません。なお、店舗が入居していたフクモトビルにとっては、極ジョー、TREEStrawberry LaboChatimeと、4店舗続けて短期間で営業が終了する店舗を抱える形にもなってしまいました。

【閉店】極ジョー 新宿店 (GOKUJOE) – 新宿三丁目/ラーメン | 食べログ

広告