NINJA SHINJUKUの運営を行っていたウィルプランニング「食パンなどを販売する店」を新たに出店

新宿区の感染者数について(外部サイト)

白食ぱん 花水木先月末で営業を終了した乃が美はなれ西新宿店の跡地では、今月から新たに「白食ぱん 花水木」という食パン専門店がオープンし、10日のグランドオープンに向けての仮営業を続けています。

同店は、忍者が接客を行うというコンセプトで西新宿1丁目に出店していたNINJA SHINJUKUの運営企業であるウィルプランニングが手掛けており、小滝橋通り沿い以外にも笹塚や吉祥寺などの5店舗で同時にオープンする予定になっています。パンの種類は複数用意されており、店名にもなっている「白食ぱん」の他にもジャム食ぱんや山型食ぱん、クルトンの販売を行うほか、9月からはカツサンド専門店も併設する予定だそうです。

9日までのプレオープン中は特別価格での販売を行い、10日から本来な価格に設定し直した上での正式オープンというスケジュールになっております。なお、乃が美閉店の翌日から営業を行っているため、店内のレイアウトなどはほぼそのまま流用されていました。

食パンをコンセプトにした次世代パン屋 白食ぱん 花水木 7月10日新宿を中心に都内5店舗同時OPEN! | 株式会社ウィルプランニング
白食ぱん 花水木 新宿店 – 西武新宿/パン | 食べログ

広告