小滝橋通りで営業してきた日乃屋カレー 明日で営業終了

新宿区の感染者数について(外部サイト)

日乃屋カレーガストや嵯峨谷、丸亀製麺など、長年営業していたお店が相次いで閉店したものの、徐々に飲食店などの稼働が復活していった小滝橋通りですが、比較的人通りの多い一角で営業を行っていた日乃屋カレーが、明日で閉店することになりました。

西新宿1丁目にもお店を構えている同店は、過去に神田カレーグランプリを獲得した実力を持つカレーを提供しており、その影響もあってか全国各地へと進出を続けていました。小滝橋通りの店舗では周辺店舗の様式に合わせ、ステンレス製の椅子と机を用いた簡単なテラス席が設置されるなどしていて、夜には「飲酒要素のない居酒屋」の様な形で使われるケースもあったようです。一方、新型コロナが流行する中でも比較的お客さんが入っており、東京都と協力した各種対策も行われていたようですが、科学的観点ではあまり推奨されていない「オゾン除菌」を入り口で宣伝するなどしているお店でもありました。

小滝橋通りでは営業形態を2回変更したココイチが閉店し少し離れた所にあったゴーゴーカレーも撤退していますが、通りの線路側ではよもだそばやFISHなどが新たに出店を行っており、意図しない形でカレージャンルの店舗の「入れ替え」が行われています。

小滝橋通り店 | 店舗一覧 | 日乃屋カレー 公式サイト
新型コロナウイルスに対する予防効果を標ぼうする商品の表示に関する改善要請等及び一般消費者への注意喚起について – PDF

広告