新宿駅周辺で4店舗目のディプント 11月にオープン予定

新宿区の感染者数について(外部サイト)

ディプントトロ政金のジンギなどの出店が相次いでいる西新宿1丁目のビルにて、新たな飲食店のオープンが決定し、内装工事や求人募集などが進められています。

11月18日からの営業を予定しているのは、東京から福岡までのエリアで展開を行っているディプントで、これまで新宿三丁目店、新宿東口店、新宿西口店の3店舗で営業を行ってきました。位置から考えると新宿駅の南改札が近いのですが、今回出店する店舗には「最寄り改札の場所」ではなく、地名を採用した西新宿1丁目店という名前が付けられています。オープニングスタッフを募集するチラシには、勤務時間次第で最大時給1750円になるとも記載されていて、新型コロナで苦しんだ飲食業でありながら、比較的高待遇になっていました。

出店を行う近江ビルは、金の蔵などの三光マーケティングフーズ系列の店舗が多く入居していたビルでしたが、閉店が相次いだことで、2カ月前までは1階の立ち寿司横丁しか営業を行っていませんでした。しかし、先月に明石屋と新宿商店がオープンし、それに続く形で今後ディプントの営業が始まるということで、徐々にビルの「稼働率」が戻りつつあるようです。


Di PUNTO 西新宿一丁目店のアルバイト・パートの求人情報(No.63417382)|バイト・アルバイト・パートの求人情報ならバイトル

広告