「唯一の楽釜製麺所」だった新宿西口直売店 今月下旬で営業終了

新宿区内での感染者数の推移

楽釜製麺所 新宿西口直売店西新宿1丁目の飲食店街の中でも、比較的目立つ場所で営業を行ってきた楽釜製麺所の新宿西口直売店が、今月で閉店することになりました。

出口部分に貼られていた閉店を告知する紙によると、最終営業日は10月28日と記載されており、11年間にわたって営業出来たことを感謝する一文も添えられていました。2009年から営業を続けていた同店は、金の蔵壁の穴東京チカラめし、バリバリ鶏、月の雫などを展開する三光マーケティングフーズを形成するブランドではありますが、新宿における前述の各店舗はいずれも閉店や一部事業譲渡などが行われていて、楽釜製麺所は閉店の道を選んだことになります。

昨年までは新宿センタービルなどにも支店を構えていた楽釜製麺所ですが、公式サイトを見た限りでは新宿西口直売店のみが現存する店舗として紹介されており、今回の閉店をもって楽釜製麺所の営業形態は消滅することになります。また、三光マーケティングフーズは西新宿1丁目の南側エリア一帯に前述の様々なジャンルの飲食店を出店していましたが、今後はチカラめしのみが営業を続けていくことになります。

自家製麺讃岐うどんの釜揚げうどん 楽釜製麺所 ホームページ

広告