ザ・メープルマニアやに志かわなど 京王百貨店への新規出店が決定

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

京王百貨店

モザイク通りで営業を行っていたMAPLE DINER by The MAPLE MANIAが閉店してから2カ月が経過しようとする中、閉店からちょうど2カ月後にあたる5月25日から、ザ・メープルマニア京王新宿店などの複数店舗が京王百貨店の地下で営業することになりました。

デパ地下エリアのリニューアル作業は4月下旬から始まり、ゴールデンウィーク突入前から金子半之助の出店などが行われていましたが、25日の新規出店で一連のリニューアルが完了するという形になるようです。前述のメープルマニアの他には、ロケ弁でお馴染みの選択肢になっている浅草今半、かつて甲州街道沿いで営業を行い、京王百貨店では期間限定店として展開されていたに志かわ、のれん街にフルーツショップを設置していた銀座千疋屋などが出店を行うとのことです。



入れ替えの形で閉店した店舗もありますが、地下にある出入口の真横という好立地に出店するザ・メープルマニアの場所にあったGRANNY SMITH、MB階にあった花園万頭など、移転を行った上で引き続き京王百貨店内に留まる店舗もあります。また、ザ・メープルダイナーについては店舗側から別途プレスリリースも出されていて、オープニングキャンペーンとしてノベルティのプレゼントを先着延べ700人に贈呈する予定です。

メープルスイーツ専門店【ザ・メープルマニア】が新商品を携え、新宿に戻ってまいります!5月25日(木)京王新宿店にNEW OPEN!|株式会社シュクレイのプレスリリース
5月25日(木)、新宿店「食品街」をリニューアルオープンします|株式会社 京王百貨店のプレスリリース

広告