「信州炉端 串の蔵」今月末に新宿小滝橋通店がオープン

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

信州炉端串の蔵 新宿小滝橋通店

先月に焼肉つじむらOLUOLUが開店し、今年度に入ってから急激に一部の「見た目」が変化した小滝橋通りですが、やくにくの営業が行われていた第一太田ビルの地下1階では、新店舗の営業に向けての各種準備が進んでおります。

今回オープンを発表したのは「信州炉端 串の蔵」というお店です。新宿駅周辺では今回が初めての出店というわけではなく、新宿中央通りの付近にある新宿東口店、西新宿1丁目の飲食店街とオフィスエリアの狭間にある新宿都庁前店の他、既に閉店してしまった店舗として新宿3丁目店や新宿南口店がありました。そのため、串の蔵にとっては今回行う新宿小滝橋通店の出店によって「3店舗体制」が復活する形にもなります。



オープン日は今月末にあたる30日を予定しておりますが、現在は工事の真っ最中ということもあってか、提供予定のメニューや店内の座席数などに関する情報は明らかにされていませんでした。ただ、テナントの出入り口部分では写真のような告知が行われ、店舗の存在を比較的大々的にアピールしていました。

信州炉端 串の蔵 新宿小滝橋通店 – 西武新宿/居酒屋 | 食べログ

広告