セブンイレブン 京王新宿駅店と京王新宿駅ホーム店が同じ日に営業開始

新宿区の感染者数について(外部サイト)

セブンイレブン京王新宿駅ホーム店先日、セブンイレブンの京王新宿駅店がオープンすることをお伝えしましたが、同店とは別のセブンイレブンが、新宿駅のホームに出店を行いました。

こちらのお店は「京王新宿駅ホーム店」という名前が付いており、京王新宿駅店から見て「やや真下」にあたる3番線のホームに作られています。売り場自体は同時オープンした京王新宿駅店よりも広めにとられており、季節の関係もあってか熱中症対策の飴が目立つところに置かれるなどしていました。一方、両店舗共通の特徴としていわゆる日販品が非常に少ないという点があり、京王新宿駅店はサンドイッチなどが少量置かれている程度にとどまり、両店舗ともおにぎりが陳列されている姿を見かけることがありませんでした。

また、数日前にはオープニングセールが行われるかもしれないとお伝えしたものの、両店舗とも開店を大々的に告知するようなことはしておらず、京王新宿駅改札内店が営業した時とは全く違うスタートを切っていました。ちなみに、京王新宿駅ホーム店から10歩程度の所に自動販売機が設置されていますが、一部商品はセブンイレブンの方が数円安く設定されていました。

京王新宿駅
京王新宿駅ホーム

広告