西新宿5丁目に誕生予定の「パークタワー西新宿」工事現場の壁面に広告が登場

新宿区の感染者数について(外部サイト)

パークタワー西新宿西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業」という長めの事業名が付いている西新宿5丁目における再開発ですが、この場所に作られるパークタワー西新宿の広告が、壁面の2カ所に掲示されています。

工事開始当初から建設に携わっている熊谷組関連の広告やマスコットキャラクターが目立っていたバリケード部分には、パークタワー西新宿の完成予想図と現実の写真にはめ込んだイメージ画像、そしてスローガンとイラストを描いたポスターの2パターンが掲示されております。地上40階建て、総戸数470戸といった最低限の情報の他、公式サイトに誘導するための検索ワードが記載されており、詳細については8月上旬頃に作られたと思われる公式サイトにやや集約されています。

サイト内では1LDKから3LDKまでの複数の間取りが紹介されていて、リビングが約22畳ある100平米を超える物件の情報も公開されていました。なお、成子天神社の敷地内にパークタワー西新宿エムズポートがあるため、これで「新宿」と「パークタワー」のワードは新宿パークタワーを含めて3軒目となります。一方、ゴールデンウイーク前後に公開された西新宿5丁目の北側にある住友不動産の公式サイトでは、現在もあまり詳細な情報が公開されていません。

【公式】パークタワー西新宿|三井不動産レジデンシャル:三井の住まい|新宿区西新宿の新築・分譲マンション
【公式】(仮称)西新宿五丁目淀橋複合開発計画 タワーマンションプロジェクト|西新宿駅の新築マンション|住友不動産

広告