劇場版ソードアート・オンラインの完成披露上映会 チケットの払い戻しを実施へ

新宿区の感染者数について(外部サイト)

新宿バルト9ゲームの世界に閉じ込められ、命を懸けた戦いを強いられていく「ソードアート・オンライン」の完成披露試写会が、作品自体の公開延期を受けて中止になり、チケットの払い戻しが25日から行われることになりました。

今回上映される予定だったのは「劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 冥き夕闇のスケルツォ」というアニメ作品で、2022年にスタートしたMMORPGという設定のソードアート・オンラインにおける騒動の外伝的な内容を、映画版のストーリーに落とし込む形で公開予定でした。しかし、新型コロナウイルス拡大を原因とする制作遅延が原因となって当初の予定通りに作品を完成させることができず、公開日の延期などが発表される形になりました。今回の払い戻しはこの公開延期が原因となって行われるもので、一部手数料なども払い戻しの対象になるとのことです。

今のところ新たな公開日については明らかにされていないものの、既に購入済みの前売り券などは映画公開後にそのまま利用できるとのことで、こちらについては払い戻しのアナウンスは行われておりませんでした。なお、通常通り作品が公開される予定であれば、主人公を演じる声優の松岡禎丞さん、主題歌を担当される藍井エイルさんも新宿バルト9の舞台に登場する予定でした。

『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 冥き夕闇のスケルツォ』 公開延期のお知らせ – NEWS | 『劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ -冥き夕闇のスケルツォ』オフィシャルサイト

広告