バーガーキング新宿東口店 靖国通り沿いで営業を開始へ

新宿区の感染者数について(外部サイト)

バーガーキング新宿東口店かつて靖国通りで営業を行っていたものの、新型コロナウイルスの影響で閉店を余儀なくされたバーガーキング靖国通り店ですが、道路を挟んだ新宿3丁目側で、新店舗の営業を始めることになったようです。

新天地として選ばれたのは、数カ月前までケンタッキー新宿東口店が営業を行っていた新宿FSビルとなっております。本日確認したところ、内装工事などは未だに終わっていない状態ですが、7月に入ってから断続的に行われていた工事が本格化したようで、入口はしっかりとしたバリケードを作った上で、関係者以外が立ち入れないような状態になっています。「バーガーキング新宿東口店」としてオープンする同店では、今年に入ってから一部店舗で採用されている新しいデザインを元にした店舗作りが行われるということで、小滝橋通りで継続して営業を行っている店舗とは少し違った色合いのお店になるようです。

オープン日は9月2日を予定しており、緊急事態宣言などの特殊な影響がなければ、8時から22時までの営業を行う予定になっています。なお、同じビルで営業を行う美容院の「Euphoria 新宿通り」も今週から改装工事を行っており、8月11日をめどに再オープンを行う予定だそうです。


1年ぶりにバーガーキング® が新宿東口に復活! さらにドライブスルー対応の千葉県「ユーカリが丘店」 埼玉県「16号川越店」と合わせて3店舗を新規オープン!|株式会社ビーケージャパンホールディングスのプレスリリース

広告