閉店したケンタッキーフライドチキン新宿店 新宿東宝ビルに移転へ

新宿区の感染者数について(外部サイト)

閉店したケンタッキーフライドチキン新宿店閉店が決定したことで店頭にお知らせを掲示し、当初の予定通りのスケジュールで店じまいを行ったケンタッキーフライドチキン新宿店の跡地では、新たに誕生する予定のお店の告知が行われています。

入口部分には長い間ご愛顧いただきありがとうございましたと題した紙が貼られていて、同時に3月14日付で行われた閉店については店舗の移転であったことが明らかにされました。新しい移転先については新宿東宝ビルとあり、今後も引き続き新宿駅の東側でケンタッキーが営業するという「構図」は変えていかないようです。

移転先として発表されている新宿東宝ビルでは、太陽のトマト麺や大阪王将など複数の店舗が今年に入ってから閉店しており、現在確認できる範囲では空きテナントが3つ残されている状況です。そのため、今回の新規オープンは周辺全体が閑散としつつある新宿東宝ビルにとって代表的なお店になるかもしれません。ただし、新しく誕生するケンタッキーがどこに入居するのかは、今のところ明らかになっていないようでした。

広告