「つかこうへいさんの娘」が出演する新・熱海殺人事件 6月に上演予定

新宿区の感染者数について(外部サイト)

紀伊國屋新宿本店5月に改修工事が終わる予定になっている紀伊國屋ホールでは、6月からリニューアル後初めての公演が行われるそうで、上演に向けての準備が進められています。

最初の舞台となるのは紀伊國屋ホールと馴染みの深い熱海殺人事件シリーズの新・熱海殺人事件で、6月10日から21日までの間に披露される予定です。また、同舞台が終了した後は改竄・熱海殺人事件が上演予定で、つかこうへいさんの作品をベースにした舞台が立て続けに行われることになります。主演を荒井敦史さんが務める他、AKB48総監督の向井地美音さん、元乃木坂46の能條愛未さんがWキャストで同じ役を演じるなど、同舞台に出演される俳優の方々も公開されております。

初日の公演には、つかこうへいさんの娘にあたる愛原実花さんも出演予定で、この日だけの特別な舞台も披露されることになっております。チケットは5月22日から発売される予定で、全席指定で7500円、クリアファイル付きで1万円の2タイプが用意されています。


新・熱海殺人事件 | Information | 株式会社アール・ユー・ピー

広告