高級食パンの嵜本 小田急ハルクの地下2階にオープン予定

緊急事態宣言中の新宿駅周辺・西新宿などでの休業情報

西新宿1丁目昨年は食パンを専門に手掛けるに志かわが西新宿3丁目に、2018年には俺のBakery&Cafeが京王モールにオープンしましたが、両店舗と同じく食パンを主力商品として扱っているお店である「嵜本」の新店舗が、小田急ハルクに誕生することになりました。

公式サイトに記載されていた求人募集の情報によると、オープンの予定日については2月中を予定しているとのことでしたが、本日小田急ハルクに足を運んでみたところ、2月19日に誕生するとポスターに明記されていました。先月下旬ごろまでは、オープン日について「新宿区西新宿1-5-1」とだけ書かれており、1月初旬に小田急ハルクの方にお話を伺った時にも「嵜本というお店の出店については何も知らない」というお返事をいただくなど、お店の情報は謎に包まれていました。

お店を構えるスペースは、丸ノ内線新宿駅の改札まで1分足らずの連絡口からすぐの所という好立地ではあるものの、目の前で「今後のライバル店」となるポンパドウルが営業しています。なお、求人では大阪でのベーカリーカフェの展開についても言及されていましたが、新宿店については「田園調布店に続く都内2号店」という説明だけ行われていて、業務内容も食パンの製造と販売とだけ記載されていました。

高級食パン専門店嵜本新宿店 未経験OK!安心の研修制度(ブーランジェ)の募集詳細

新店舗の開店・イベント情報などは、更新頻度を下げつつ、配信を継続していきます。
お店への訪問・催しへの参加は、政府や自治体の自粛要請などを優先した上でご計画ください。

広告