「西川貴教風の松山千春」も登場 第42回新宿三井ビルのど自慢大会の様子

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

X JAPAN 紅夏場の新宿新都心での恒例イベントとなった新宿三井ビルのど自慢大会ですが、今年も「台風の合間」に開催され、多くのお客さんと共に盛り上がりを見せていました。

ビルに入居している企業の社員の方が出場し、歌唱力などを競い合うこの大会ですが、派手派手しい見た目などで勝負する方も少なくなく、T.M.RevolutionのHOT LIMITで知られる謎の衣装などを着て歌う人の姿もありました。一方で、モノマネショーのようなクオリティで勝負する方もおり、尾崎豊の卒業などの楽曲では、まるで本物のライブを見ているかのような盛況ぶりでした。松山千春さんの長い夜を歌った方も、2番に入ってからHOT LIMITの衣装に早替えを行うというパフォーマンスを行い、モノマネのクオリティなども相まって観衆を沸かせていました。

今回優勝したのはX JAPANの紅を歌ったキヤノンマーケティングジャパンの社員さんで、現役アイドルの吉川友さん、元モーニング娘。の高橋愛さんなどから表彰を受けたり、記念撮影を行っていました。お二人は表彰の前に特別ライブとして私がオバさんになってもや恋愛レボリューション21を披露していたのですが、高橋さんたちと同年代の方々が前列を陣取っていたこともあり、愛の手や掛け声がステージ周辺に響き渡っていました。

のど自慢大会
新宿三井ビル
新宿三井ビルディング
2016 第42回 新宿三井ビル会社対抗のど自慢大会 -決勝- – Togetterまとめ

広告