つけ麺一燈 魂心家とajito ismの跡地に来月オープン予定


つけ麺一燈4月にオープンしたものの、8月31日に移転という形で西新宿から去っていったajito ismですが、同店の跡地に別の麺料理のお店がオープンすることになったようです。

今回オープンするお店は「つけ麺一燈」という名前で、葛飾区と台湾を中心にお店を増やしていったという、他店とは少し違う店舗展開を行ったつけ麺店です。 これまでにローソンや日清食品といったメジャーな企業のコラボも行っており、同店の味を再現した商品展開も実施されてきた実力派のお店で、公式サイトでも「一生に一度は堪能したい一品」ですという自信を持ったキャッチコピーが付けられていました。

オープンする時期については11月を予定しているそうですが、現在は魂心屋が閉店した時と同じく、閉店した店舗の看板が付けられたままテナント内の工事が進められています。なお、ajito ismの移転先は、魂心家の御茶ノ水店と同じ住所となっています。

新宿 つけ麺一燈のアルバイト・バイト求人情報|【タウンワーク】でバイトやパートのお仕事探し
麺屋一燈

広告