肉のハナマサ西新宿店 17日で閉店のため「縮小営業中」


肉のハナマサ長らく西新宿の北側で営業を続け、最近では店舗の入れ替えなどの影響で「老舗スーパーマーケット」にもなっていた肉のハナマサ西新宿店ですが、2月17日の18時を持って営業を終えることになりました。

今月初旬ごろから貼られていた張り紙には「店舗閉店のお知らせ」と書かれており、今月の営業は商品の入荷数を調整する関係で品薄状態になるとの説明が行われていました。店内を見回すと既にアイスクリーム類の販売が終わっていましたが、いずれの「カテゴリ」も全商品が品切れになるという現象は発生しておらず、保存期間が長い冷凍食品類や調味料類も、普段より若干在庫が少ない程度で、完全な売り切れにはなっていませんでした。

再開発を計画しているエリアでは、先日ペットのコジマが閉店を発表していましたが、ハナマサのほうが一足早く店じまいを行うことになりました。これで、現状閉店時期を明確にしていない青梅街道沿いの店舗はガソリンスタンドのアスカ西新宿SSのみとなり、中学生以下のお子さんが1人も入れるお店は、今月いっぱいで消滅することになります。

西新宿店 【閉店】2/17(日)18時│店舗・チラシ情報│肉のハナマサ プロの方、一般のお客様大歓迎!

広告