セブンイレブンやレンタルサイクルもある「ダイワロイネットホテル西新宿」が開業


ダイワロイネットホテル西新宿朝から雪がちらつくなど、久しぶりに天候に恵まれない状態になっている西新宿ですが、ビル街エリアの端に位置する一角にて、本日からダイワロイネットホテル西新宿の営業がスタートいたしました。

今年開業予定のダイワロイネットホテル西新宿 3月からの宿泊受付を実施中

Dタワー西新宿とセットで大和ハウス工業が手掛けている一帯の再開発の第1弾となる同ホテルは、最大で4人が宿泊できる部屋をはじめ、合計で約300部屋が用意されています。周辺のホテルと比較すると、建物自体がコンパクトな割に、部屋数の多いホテルでもあります。宿泊エリアは2階から14階までですが、2階ではカフェとミーティングルームも営業します。また、1階のレストランは本日の昼の段階では営業しておらず、中では関係者と思われる方が談笑したり、厨房で何かしらの準備をしている姿を見かけました。

新宿のホテルはロビーなどでの対応を24時間行っているところが目立っていますが、ダイワロイネットホテル西新宿では0時から6時まで建物自体にロックがかけられるようで、この時間帯に用事がある方はインターホンで別途呼びかけを行う必要があるとのことです。ただ、宿泊している方は部屋のキーを特定の場所にかざすことで、インターホンを使うことなく自動ドアを開けることができるそうです。

エントランスの下ではセブンイレブンが同じく本日から営業を始め、最近オープンしたお店と比較するとかなり充実した品揃えの店になっていました。麺類やサンドイッチ、おにぎり、シュークリームの各種割引も行われていますが、同店限定のオープニングキャンペーンとしてnanacoを用いたキャンペーンも行われています。これはnanacoへのチャージ金額によって日用品やコーヒーが無料でもらえるというもので、5000円のチャージをすると7プレミアムの洗えるスリッパとセブンカフェ5杯分無料券、10000円でホテル仕様のバスタオルとセブンカフェ10杯分無料券が特典として用意されています。

セブンイレブン
ホテルの入り口から離れた部分には、ヒルトン東京THE KNOT Tokyo shinjukuなどで行われているレンタルサイクルも用意されていて「サイクルスクエア」のサービスを提供する形で自転車に乗れるそうです。料金は1時間の無料時間の後に7時間100円、その後は8時間ごとに100円が加算されていくとのことですが、写真撮影を行った段階では、自転車が1台も用意されていませんでした。

現在も開業前同様に開業記念のプランが提供されており、朝食に和食と洋食がビュッフェ形式で用意されているプラン、連泊で安くなるプランなどが提供されています。近隣にはこの時期に大学の受験を行う会場も複数あるため、もしかしたら来年の今頃あたりにはワシントンホテルなどと同じように受験生向けのプランが提供されるかもしれません。
ダイワロイネットホテル西新宿
ダイワロイネットホテル西新宿【公式サイト】丸ノ内線「西新宿駅」より徒歩約5分

広告