新宿ニューシティホテル「THE KNOT TOKYO Shinjuku」にリニューアルオープン


THE KNOT TOKYO Shinjuku長らく新宿ニューシティホテルとして営業を続けていたホテルおよび建物が、8月8日よりTHE KNOT TOKYO Shinjukuというホテルに変わり、装いを新たにして営業を再開させています。

ホテルの外観はほぼ変わらず、看板部分も黒ベースに白い文字と同じフォントでホテル名が書かれているなど、一見違いがほぼ分からないのですが、エントランス部分はバブル期に作られた映画に出てきそうな「昭和らしさ全開」の見た目から、落ち着いた色合いのカーペットや照明で構成されたヒルトンホテルなどに近いスペースになっています。また、定礎の上には館内の大まかな説明が行われており、1階から13階までにゲストルームが設置されていることなどが一目でわかるようになっています。

飲食店も全面リニューアルしていて、ダイニングバーや通常のレストラン(?)、ベーカリーが営業しています。いずれも宿泊しているお客さんでなくても利用が可能で、特にダイニングバーについては公園での散歩途中や待ち合わせ場所、休憩場所でも使えるとの紹介もされていました。公式サイトには予約ページなどが設置されていないものの、じゃらんなどのサイトを見てみると、現在はグランドオープン記念のプランが用意されている他、スタンダードプランでも3000円台からという格安での設定になっています。なお、最近は官民を挙げてひっそりと普及が進められているレンタルサイクルサービスも行うようで、正面玄関には自転車置き場が用意されていました。

THE KNOT TOKYO Shinjuku

THE KNOT TOKYO Shinjuku/ザ ノット東京新宿【公式】HOTEL THE KNOT TOKYO Shinjuku
ホテル「THE KNOT TOKYO Shinjuku」グランドオープンについて | ニュース・リリース | コンストラクションマネジメントの山下PMC

広告