「豚を使わないラーメン」を出す一蘭 小滝橋通り沿いにオープン予定


一蘭西新宿店お昼時やディナータイムなどになると、連日行列が絶えず作られている一蘭が、新たな店舗をラーメン激戦区状態になっている小滝橋通り沿いに作ることを発表し、現地では看板の設置などが進められています。

オープンする場所はかつてドコモショップ新宿小滝橋通り沿い店が営業していた場所で、プレスリリースの配信などが行われた先週末に入ってから、本格的に一蘭の姿を表しています。これまで新宿駅の東側にしか展開していなかったということもあり、店名はシンプルな西新宿店となる予定です。

また、同店の一番の特色として、博多ラーメンには欠かせない豚骨スープをはじめ、各材料に一切豚の素材を使わないという点があります。これは豚を神聖な生き物としているイスラム教徒の方々などへの一種の配慮ということで「禁忌」を犯すことなく、日本食を安心して楽しむことができます。現在の所内装部分を含めてラーメン屋がオープンするとは程遠い見た目に見えましたが、オープン時期は2月ごろを予定しているとのことです。

一蘭、豚使わず「豚骨ラーメン」 ムスリム向け 国内外で出店、濃厚スープ 鶏で再現 :日本経済新聞

広告