アニメフィルムフェスティバル東京2018 本日から新宿の映画館で開催


新宿ピカデリー西新宿のオフィスビルなどでは、本日まで西新宿超高層ビル SHORTSHORTSシアターが行われていましたが、これと切り替わるような形でアニメフィルムフェスティバル東京というイベントが、今度は新宿駅の東側にある各映画館で22日まで行われています。

このイベントは各種映画のみならず、テレビで放送されていたアニメなども劇場で放送するというもので、中には製作者の方らを交えたトークショーなども予定されています。新宿ピカデリーや新宿バルト9、TOHOシネマズ新宿といった大規模な映画館はもちろん、カメラを止めるな!の上映で「新記録」を打ち立てたK’sシネマ、先日リニューアルした角川シネマなども映画を上映する予定です。また、サナギ新宿がイベントとのコラボメニューを提供したり、伊勢丹にある和菓子店の「甘の味」でクリィミーマミとコラボしたカステラが販売されたりもしているそうです。

上映作品は多岐にわたっていて、名探偵コナンの安室透が出てくるエピソードだけを取り上げているもの、プリキュアの過去キャラクターが勢ぞろいするシリーズ映画、略称が「キンプリ」になっているKING OF PRISMの応援上映などがあります。コナンの映画ではいずれも声優の高山みなみさんが登場する他、おジャ魔女どれみの上映時にはメインキャラ4人の声優の方が登場する企画と、監督やキャラクターデザインの方が登場する企画の2つが予定されているなど、作品ファンの方などにとっては貴重な機会になっているかもしれません。

アニメフィルムフェスティバル東京2018

※カメラを止めるな!の記録について「シネマート新宿」と誤記していたため、修正しました。

広告