角川シネマ新宿 月末まで改装工事を実施


角川シネマ新宿今年で「現在の名前になって10周年」を迎えた角川シネマ新宿ですが、現在改装を目的とした工事が行われており、館内に立ち入ることができなくなっています。

改装工事の詳細については明らかにされていませんが、改装期間については8日から27日までとなっています。ただ、館内に貼られているポスターでは「6月17日夜間より改修工事が行われる」とも書かれていて、シネマ2の改修工事期間が6月17日から7月18日までの予定になっていたりと、公式サイトなどとの発表とは多少「差」が生じているようでした。

改装終了後には、今年「未来のミライ」という新作を公開する予定になっている細田守監督に着目した「細田守フィルムフェスティバル」が行われる予定です。このイベントはアニメなどに特化した雑誌のNewtypeとコラボしたものになっており、ギャラリーや「当時の記事」などを観覧しつつ、細田監督の作品の魅力などを知ることができます。サマーウォーズや時をかける少女といった作品を1000円で楽しめる良い機会ではありますが、未来のミライを上映する予定はないとのことです。

作品紹介 | 角川シネマ新宿
「未来のミライ」公開記念特別企画「細田守フィルムフェスティバル」開催! | WebNewtype

広告