セブンイレブン西新宿新和ビル店で「1ヶ月半遅れの開店セール」を実施中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

東日本大震災の2週間後となる3月24日にオープンしたセブンイレブン西新宿新和ビル店で、現在開店記念セールが行われています。

お店自体は3月オープンしたもの、震災の影響で周辺の会社自体が休業になるなどして大々的なPRもあまり行えなかったようで、計画停電の影響やいわゆる自粛ムードが収まってきた今日から17日までの予定で行っているようです。セールの内容はおにぎり50円引き、パン30円引きなど、至って普通のセール内容となっています。

この店舗では商品だけでなく、レジの向かい側に雑誌類が置いてあり、他のお店とは少し違うレイアウトになっています。また、入口付近はイートインコーナーになっているようで、机が3つ、合計で18席分の休憩スペースが作られております。このあたりは過去に存在したミニストップデリ西新宿7丁目店に似ているような気がしました。ただ、これだけの広さがあるにもかかわらず、ATMが1つだけというのは、ちょっと足りないかもしれません。


入り口のガラスには、セールの内容やアルバイト募集の紙が掲載されておりました。商品を購入した際にはクーポンももらえるようです。


広告

広告

地域別新着記事