MUJI新宿で加藤郁美氏による「どうぶつ帖」展を開催へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

無印良品の店舗である「MUJI新宿」のMUJI BOOKSという会場で、生きものをテーマにした展覧会が5月13日から23日までの日程で行われます。

個性的な作家さんが所属(?)している「月兎社」の運営を行う加藤郁美さんがチョイスした、様々な展示品が公開されることになっており、標本箱から生き物をモチーフにしたコインにいたるまで、様々なものが展示されるとのことです。また、これは様々なぬいぐるみを撮影した同名の写真集「どうぶつ帖」の刊行記念として行われるようです。

このどうぶつ帖という本のサンプル(?)は公式サイトで少しだけ見ることが出来るようで、半世紀以上前に作られたというぬいぐるみ、かわいらしいうさぎのぬいぐるみなどが撮影されているようです。見ているだけでも「モコモコ」という音が聞こえてきそうなくらい、かわいらしくて温かみのあるぬいぐるみの数々が掲載されていました。ちなみに、同本はAmazonや楽天などでは扱われていないようです(5月10日現在)。

・どうぶつ帖

広告