ハイアットリージェンシー東京の「翡翠宮」9月下旬まで閉店

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
新宿区内での感染者数の推移

翡翠宮ハイアットリージェンシー東京1階の南東部に位置し、西新宿の中でも高級な中華料理店の部類に入る翡翠宮が、9月下旬までの期間限定で休業することになりました。

これは京王プラザホテルの高層階にある飲食店と同じく改装を目的とした休業だそうで、既に窓越しに店内を見ることは出来なくなっており、入り口も工事用のバリケードによって封鎖されていました。入口の前には小さな看板があり、休業についてと22日に再びオープンすることなどを説明しています。

現在は「代案」として、27階にある宴会場を使って翡翠宮の料理が楽しめるプランを提供しており、室料やサービス料などを含めて1万円から1.5万円までの3種類のコース料理が提供されているとのことです。ただし、5人から20人までという人数制限も付けられているため、やや大きめな家族でのパーティーや宴会などで利用できるような形となっています。ドリンクは別料金で、来店後に注文するか、フリードリンク形式で予約時などに注文するかの2通りが選べます。

翡翠宮
新宿で中華を食べるなら『翡翠宮』|ハイアットリージェンシー東京
・jg_banquet_room_plan

広告