とらのあな新宿店A 8月31日での閉店が決定

新宿区の感染者数について(外部サイト)

とらのあな新宿店アニメグッズの中でもコアなアイテムにあたる同人誌などを中心に販売を行っていたとらのあなですが、8月31日での営業終了が決定し、公式サイト上で告知されています。

新宿駅の実質向かい側という好立地で2000年にスタートした新宿店Aは、一時期には近隣に新宿店Bと新宿西口店を出店し、駅周辺で3店舗体制を築いていたものの、両店舗は数年で閉店し、ここ数年は1店舗体制での営業を続けていました。最近ではライバル店でもあるゲーマーズの閉店アニメイトの移転があり、周辺から「ライバル」が減少した比較的好環境の中での店舗運営が行われていましたが、新型コロナでの打撃が直接的な閉店理由に繋がったようです。

最近はオガワビルの屋上部分に長らく掲示していた看板広告からも撤退していて、店舗の存在は窓部分かビルの入り口でしか確認出来ませんでしたが、この光景もあと1カ月程度で姿を消すことになります。なお、とらのあなは秋葉原や梅田などの店舗も閉店を決めており、独立した店舗は今後池袋店と台北店だけになるようです。

株式会社虎の穴 とらのあな店舗閉店に関して – とらのあな総合インフォメーション

広告