昨年に移転オープンした乃が美はなれ西新宿店 今日で閉店

新宿区の感染者数について(外部サイト)

乃が美はなれ西新宿店西新宿7丁目の小滝橋通り沿いでは多くのラーメン店が営業を行っていますが、この通り沿いで唯一ともいえる食パン専門店だった乃が美はなれが、本日をもって閉店しました。

元々同店は、新型コロナに関連した緊急事態宣言の解除後にあたる2020年7月7日にオープンし、当時の「高級食パンブーム」を牽引する店舗の1つとして営業を行っていました。が、河野ビル内で事実上のテナント再編が行われるタイミングで現在の場所へと移転を行い、完全な商業エリアから住宅地が混在するエリアでの営業を行ってきました。

元々営業時間が18時までだったため、日の入り近くに訪問した際には既に店内が真っ暗でしたが、屋外には販促用の看板が出たままになっていたり、「復刻版」の生食パンを販売する期間が延長されたことを告知していたりと、明日以降も通常通り営業するような状態になっていました。ただ、お店の入り口には「6月30日で閉店」と記載した紙が貼られており、既に公式サイトからは同店の情報がすべて消えています。

高級「生」食パン専門店の乃が美(のがみ)

広告