小滝橋通りで営業していたラーメン店2店舗 人員不足を理由に臨時休業中

新宿区の感染者数について(外部サイト)

ひろちゃんラーメン!まん延防止等重点措置の影響を受け、各地で営業時間の短縮などが行われている中、西新宿では今回の措置と関係ない臨時休業が一部店舗で行われております。

確認できた中では、新宿の小滝橋通りにある2店舗が臨時休業を行っており、1店舗は豚素材不使用の店舗としてオープンした一蘭です。同店では12月31日から臨時休業を行っていたようで、店内では照明が付いていたり、何かの資材が置かれたりしているものの、看板部分などはライトアップされておらず、入り口部分には新宿中央東口店への行き方を説明する地図などが掲載されていました。

もう1つの店舗は、ラーメン二郎のすぐ近くに昨年オープンしたひろちゃんラーメン!で、こちらは1月16日から臨時休業を行っています。同店は池袋にお店を構えており、新宿には新たに進出したという形ではありますが、その池袋の店舗では現状通常通りの営業が行われているそうです。両店舗とも営業再開の時期について言及していないため、場合によっては「まん延防止明け」でも営業を再開しない可能性があります。

広告