新宿通り沿いで営業を行っていたアオキ靴店 甲州街道沿いで営業を再開

新宿区の感染者数について(外部サイト)

アオキ靴店第2アオキビルの建て替え工事に伴って閉店した店舗のうち、1階部分で営業を行っていたアオキ靴店が、先週末から新たな場所で靴の販売を再開しています。

事前に案内が行われていた通りに甲州街道沿いの小さなビルへ出店を行っており、現地を確認した際には入り口部分に「オープニングセール」と書かれた小さな販促物があったり、開店を祝う胡蝶蘭が階段部分に置かれたりしていました。かつてこの場所ではパソコンドック24の新宿店が営業を行っていたのですが、今年に入ってから新宿4丁目へと移転しており、空きテナントの状態が半年以上続いていました。

パソコンドック時代から内部のレイアウトは変わっていないため、店内には半地下や中2階のようなスペースなどがあり、それぞれある程度のジャンルごとに用途に応じた様々な靴が並んでいました。また、縦に長い店舗を生かす形で、とても手の届かないような高い部分の壁面に、ブーツやスニーカーを並べるなどのお洒落なレイアウト(?)も施されていました。


《レディース・メンズシューズの靴専門店》新宿アルタすぐのアオキ靴店

広告