洋服の青山やルノアールが営業する第2アオキビル 今後建て替えへ

新宿区の感染者数について(外部サイト)

第2アオキビル現在はアウトレット店のような形で閉店セールを実施している洋服の青山新宿東口店ですが、同じビル内で営業を行っているルノアール新宿アルタ横店、そしてアオキ靴店が、それぞれ来月までに閉店することになりました。

洋服の青山で働かれている方に改めてお話を伺ったところ、現在3店舗が営業している第2アオキビルで建て替えの計画があるとのことで、いずれの店舗もその措置を受けての閉店という形になるようです。ビル自体の築年数は現段階で53年ということで旧耐震基準時の建物に該当しており、新宿騒乱と同じ時期に誕生した建物が、実質安全性を優先する形で姿を消す形になります。

店頭では「秋ごろ」とされていた洋服の青山の閉店が11月6日、ルノアールの閉店日は11月11日と説明されており、店主の方曰くアオキ靴店も11月中には閉店する予定とのことでした。ただ、洋服の青山は近隣でアウトレット店を新たに出店し、ルノアールも周辺に複数の店舗が営業しています。アオキ靴店についても、12月中に移転先で新装開店を行うとのことなので、いずれの店舗も新宿駅周辺の別々の場所で、引き続き営業を続けていくようです。


店舗詳細 | 銀座ルノアール
《レディース・メンズシューズの靴専門店》新宿アルタすぐのアオキ靴店
新宿騒乱 – Wikipedia

※ルノアールの閉店日について当初16日と記載していましたが、正しくは11日でした。

広告