小規模レストランの「やみつきビストロ」新宿3丁目にオープン

新宿区の感染者数について(外部サイト)

やみつきビストロ数カ月前までたばこSHOPサガミヤが営業していたテナント内に、新しく「やみつきビストロ」という小規模な飲食店が誕生し、一部制約がありながらも営業を行っています。

その名の通り、西洋風の見た目と共にパスタやワインなどを楽しめるお店として営業しており、内部はたばこ店だった頃の面影を微塵も感じられないほど、暖色に包まれた清楚感のあるシンプルな空間が広がっています。ビストロという名前ではありながらも、お店のデザイン的には立ち食いそばや「ちょい飲み居酒屋」などのような雰囲気をうっすらと感じられ、最近新店舗を開店させたディプントより、HUBなどの方に近い営業形態のような気がしました。各種一品メニューのほか、現在はランチセットも1000円販売されていて、3種類のパスタから1品、サラダかソフトドリンクをお好みの組み合わせで楽しめます。

現在は現金でのみの決済などといった制限があるのですが、本格的な営業が始まってからは、向かいにあるK’sシネマや真上にある麻雀ZOOを利用した方の「2次会会場」などとしても活躍するかもしれません。なお、オープン自体は11月18日と説明されているものの、数日前には営業と並行して工事を実施するという、他店ではあまり見ない現象も発生していました。一時は入り口横に大きなベニヤ板などが並んでいる様子も見かけましたが、今日までの間にほぼ工事が終了し、ほぼ「本来の姿」になっているようでした。

広告