ガンダムを通じてリサイクルを体験できる「ガンダムR作戦」三角広場で4日間開催

新宿区の感染者数について(外部サイト)

新宿住友ビル新宿住友ビルの三角広場では、来週と再来週の計4日間にわたって、ガンダムのプラモデルを用いたリサイクルイベントが実施される予定になっています。

10月20日からスタートしたこのイベントでは、リサイクルできる素材を使用したガンプラの体験会キットなるものが無料で配布され、作る過程で生まれたパーツの「切り抜き跡」をリサイクル素材として回収してもらいます。回収された素材は三角広場で展示を行った後、新たなガンプラを含む何かしらの材料としてリサイクルされていくようです。廃材回収やガンプラ制作は「専門施設」であるTHE GUNDAM BASE TOKYOなどを含む全国各地で行われてきましたが、一連の企画の最終地点として三角広場が選ばれています。

11月20日と21日に行われる「ガンダムR作戦FINAL 2021」では、前述の展示品だけでなく、イベント限定のガンプラ販売や、フォトスポットが用意され、参加型というよりは芸術品の展示イベントの要素が濃くなるようです。また、「ガンダムR作戦」と比較して開催時間が延長され、10時から19時までイベントを行っています。

ガンダムR作戦|バンダイホビーサイト
ガンダムR作戦FINAL 2021|バンダイホビーサイト

広告