小田急エース南館 ミニソフの1号店など5店舗が閉店へ

新宿区の感染者数について(外部サイト)

小田急エースここ1年間はお店の出入りが通常よりも激しめに行われている小田急エースですが、今月下旬にも複数の店舗が閉店することになったようです。

現在公式サイトでは5店舗の閉店が明らかにされていて、 カバンなどを取り扱うYUKI COLLECTION、iPhoneの修理やスマートフォンの買取などを実施するダイワンテレコム、女性向けの雑貨を中心に手掛けるDaily PanaSuru、カフェ 珈人の跡地に作られたシェアレストラン、そしてミニストップが手掛けるミニソフの5店舗となっております。ただ、ダイワンテレコムは新宿AUNビルに移転するため、店舗自体は別の場所に残るとのことです。

新型コロナの流行という向かい風が吹く中で出店するお店もありましたが、ミニソフトなどの一部店舗は、オープンから1年経たずに閉店する結果となってしまいました。各店の閉店は22日からスタートする予定で、月末までに相次いで閉店を行うようです。Daily PanaSuruとYUKI COLLECTIONでは閉店セールが行われていて、各商品も少なくとも1割引以上で買えるようになっていました。また、同店が1号店として営業を行っていたミニソフでは閉店の告知が行われていなかったものの、大食い系YouTuberとして活動するはらペコツインズのお2人によるサインを、商品の受け渡しスペースで飾っていました。

イベント&ニュース|小田急エース | 新宿駅西口 地下街のショッピングモール

広告