ストレージサービスの「マストレージ西新宿駅前」10月にオープン予定

新宿区内での感染者数の推移

マストレージ西新宿駅前古くからあったアパートが解体され、駐車場の時代を得て新しく誕生してしつつある西新宿8丁目のアパートですが、この建物内に積水ハウス系列の企業が手掛けるストレージサービスの「マストレージ」がオープンすることになりました。

同施設にはマストレージ西新宿駅前という名前が付けられており、合計で35区画が提供される予定になっています。建物に備え付けられている駐車場を利用することも可能で、運転免許をお持ちであったり、車を運転できる知人の方などがいらっしゃる場合は、荷物の持ち運びを「最低限の労力」で片付けることができます。ただ、公式サイトでは広さについて畳と平米の表記が混在していて、正しいサイズについては不明確な状態になっています。

建物自体の完成予定日は来月末にあたる9月30日を予定していますが、マストレージの稼働開始時期については10月以降を予定しているとのことです。複合型の高層マンションであるTSI新宿ビルの倉庫スペースと比較すると、規模がコンパクトではあるものの、どちらも無人店舗での稼働であること、各種保険への加入などが行われている点、そして区画までのアクセスのしやすさなどを考えると、西新宿駅前店の方が使いやすく感じるケースもあるかもしれません。

マストレージ西新宿駅前(新宿区 西新宿駅 徒歩2分) – MASTORAGE(マストレージ)

広告