新宿三井ビル会社対抗のど自慢大会 2020年は「延期か中止」に?

新宿区内での感染者数の推移

新宿三井ビル毎年恒例行事となっている新宿三井ビルの「会社対抗のど自慢大会」ですが、今年のイベントについては延期か中止のどちらかになることがわかりました。

通常であれば先月末の段階でイベントの開催告知が行われ、8月中旬には決勝大会に出演される「特別ゲスト」も紹介されることがありますが、現時点では同ビル内にある会議室の宣伝が掲示され続けており、のど自慢大会については一切触れられていませんでした。先週、ビルの管理をされている方などにお話を伺ったところ、のど自慢大会の「通常通りの開催」については不可能と判断されており、2020年の大会は延期して行うか、中止するかのどちらかになっているとのことでした。

屋外での催しなので、劇場や映画館と言った文化施設、各種飲食店などと比較すると新型コロナなどの感染リスクは多少軽減されますが、それでも観客の方や応援団の方が集うと三密は不可避の状況なので、よほど収束した形にならないと、延期になったとしても通常通りの開催は難しい可能性があります。なお、8月の新宿三井ビルでは、のど自慢大会の他に「ケチャ祭り」が恒例行事として実施されていますが、こちらは開催時期が来る前に中止が発表されています。

新宿三井ビルディング|イベント情報

広告