東京スバル新宿店「一時的に」中野店へ移転

緊急事態宣言中の新宿駅周辺・西新宿などでの休業情報

東京スバル新宿店西新宿4丁目の橋で長らく車の販売などを手がけていた東京スバル新宿店が、昨日で一旦営業を終了し、7日から中野店へ「移転」することになっています。

同店では、緊急事態宣言が発令されて以降、営業時間の短縮などの措置をとっていましたが、今回の移転については新型コロナウイルスの感染とは関係なく、純粋にリニューアル作業を行うためのものだそうです。営業は昨日で終了しており、これまで様々な車の宣伝を行っていた窓ガラス部分では、移転に関する説明を行っている比較的大きなポスターが貼り出されていました。なお、店頭では「建替えに伴う店舗移転のお知らせ」とありますが、公式サイトでは「リニューアルに伴う店舗移転のお知らせ」という説明が行われています。

このエリアでは、東京オリンピックに関連する施設の整備工事が、事実上先月からスタートしているほか、西新宿三丁目西地区での再開発計画に関連する水道道路の拡張工事も行われる予定になっていますが、再び新宿店が稼働するのは今年の秋頃を予定しているとのことです。南側一帯での再開発が始まる前に戻ってくる形になりますが、北側一帯に関しては、姿が大きく変わっているかもしれません。


新宿店 | 店舗情報 | 東京スバル株式会社

新宿区西新宿4-38-7

新店舗の開店・イベント情報などは、更新頻度を下げつつ、配信を継続していきます。
お店への訪問・催しへの参加は、政府や自治体の自粛要請などを優先した上でご計画ください。

広告