メトロプロムナードに掲出される広告「参加型の広告」が約2カ月なし

新宿区内での感染者数の推移

メトロプロムナードここ数年は新宿駅周辺での「一番のイベントスペース」の地位を確立しつつあるトロプロムナードですが、3月に行われたananの広告掲出を最後に「通行する人が参加できるタイプのイベント」が行われていないようです。

3月中旬頃から、壁面か柱部分にポスターを貼るだけの広告の出稿が相次いでおり、本日までの約2カ月間にわたって、サンプリングイベントなどは実施されていません。4月にアサヒビールが「もぎたてSTRONG」の宣伝を行った際、金田一少年の事件簿に登場するキャラクター達から「商品新発売に関連するお祝いのお花」という形で、複数の植木鉢が飾られていましたが、漫画やアニメが絡んだイベントにしては、一帯を撮影する人が非常に少ないようにも思えました。

緊急事態宣言の発令後から夕方以降の通行量は目に見えて減少していましたが、ゴールデンウィーク期間中の早朝などは、この一帯を通行する人の数が大晦日の深夜並みに減少しています。最近ではプレスリリースなどでも「メトロプロムナード」の文字を見かける機会がなくなりましたが、緊急事態宣言は今月末まで延長されているため、今後も現在のような人通りの少ない状態は継続する形になるかもしれません。


母の日は、ママといっしょに。|ガーナ|お口の恋人 ロッテ

広告