京都アニメーションが制作した6作品の映画 EJアニメシアター新宿で順次上映へ


EJアニメシアター新宿アニメ専門の映画館として営業が始まってから半年以上が経過したEJアニメシアター新宿では、放火殺人事件で被害を被った京都アニメーションの作品が、8月9日から上映されることになっています。

上映予定の作品は、現在新宿ピカデリーでも新作の上映が行われている水泳アニメ「Free!」の過去4作品、同じく新宿ピカデリーで今年上映されていた「響け!ユーフォニアム」の最新作、そして昨年公開された「リズと青い鳥」の6作品です。上映期間はそれぞれ1週間となっており、同じ期間中に2作品ずつ上映されます。

いずれの映画も過去に上映されているということで前売り券などは販売されておらず、通常の映画と同様に上映が3日後に迫ってからチケットの購入が可能になります。なお、係員の方にお話を伺ったところ、今回の放火事件を受けて急遽行われたイベントというわけではなく、元々上映スケジュールに組み込まれていたそうです。

EJ ANIME THEATER

広告