約1カ月閉館していたK’s cinema 8日にリニューアルオープン


K’s cinema先日からリニューアル工事を行っていたK’s cinemaですが、土曜日にリニューアルオープンし、映画館としての機能を再稼働させています。

館外の様子についてはあまり変わっている様子はありませんでしたが、現在同映画館で開催されている「奇想天外映画祭」のTwitterでは、座り心地が良くなったという紹介をしています。また、映画館のリニューアル前からビル全体の工事も進められていましたが、こちらはK’s cinemaのリニューアル後も続いているようでした。

各種イベントや上映映画などについては、オープンの数日前から情報が解禁されており、現在は前述の奇想天外映画祭というイベント、いわゆる老老介護をテーマにした「99歳 母と暮らせば」を上映する他、22日からは昨年ヒットした映画「カメラを止めるな!」を再び上映します。なお、新宿ピカデリーなどの各映画館では今月より上映料金を100円値上げしていますが、K’s cinemaでは引き続き原則1回1800円で楽しめます。

新宿 | 映画館 | ケイズシネマ

広告