2つのテナントを統合した「和食処一兆」今日グランドオープン?


和食処一兆西新宿1丁目の甲州街道沿いに、文字通り和食をメインに扱った居酒屋となる和食処一兆というお店が、本日よりグランドオープンとなりました。

このお店は、かつてゴーゴーカレー 新宿総本店だったスペースと高田屋新宿南口店だったスペースが統合されており、出入り口が2カ所存在する形になっています。飲食スペースは完全個室とのことなので、近辺にある居酒屋よりは、周囲の目を気にしたりしながら会話をする必要などがあまりないかもしれません。メニューにはお造りやしゃぶしゃぶといった品々が並んでいるものの、ローストビーフなど別メニューなどに加えられたりしているので、全てが和風というわけでもなさそうでした。

同店を運営しているのは株式会社DH LANSTONEという会社で、これまでも同じビル内にある居食処大吉、和食処福家を運営したりしているそうです。なお、オープン自体は3月7日で、グランドオープンは本日だと電話で店員さんにお伺いしていましたが、日本語での意思疎通がうまく出来なかったため、日付については多少「差」があるかもしれません。

一兆 新宿西口駅前店(居酒屋)<ネット予約可> | ホットペッパーグルメ
和食処 一兆(新宿/居酒屋) – ぐるなび

広告