高島屋の2階 入り口付近で天井が剥がれ落ちる事故?が発生

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

高島屋今日の開店前、高島屋の2階にある出入り口部分の天井が一部剥がれ落ちるというというトラブルがあったそうで、同日中に行われる予定だった催しがキャンセルになるなどの影響が出ていました。

今回「事故」が起きた場所は、普段からソファーなどが置かれており、買い物を終えたお客さんや買い物途中のお客さん、または待ち合わせをしている方などで賑わっている場所でしたが、オープン前に起きたということで、発生時には誰もいなかったと、カメラマンの村山嘉昭さんが伝えています。村山さんは当日に被災地で撮影した写真を展示しており、11時からトークショーを行う予定でしたが、この影響で中止になってしまいました。その代わり、午後に行われた臼澤みさきさんのライブで、桜の木が伐採される経緯など、どのようなときに撮影された写真なのかという話を語られていました。

天井が剥がれ落ちたスペースでは、開店後から店員さんやスーツ姿の男性、消防隊の方などが現場を囲うようにして周辺の様子を確認しており、通常通り通行できるようになったのは15時前後のことでした。ただ、近くには警備員さんが常駐していて、何が起きたのかを伺っても「えぇ、まあちょっと。」というお返事のみが帰ってきました。ちなみに、臼澤みさきさんのライブでは、日本大震災が発生した際に放送を行っていた深野健司さんが司会と進行を担当されていました。


東日本大震災で津波の被害にあったピアノ 高島屋で展示中
アナウンサーズ・深野健司|いつもいっしょに。Withラジオ福島

広告