紀伊國屋新宿本店 2月1日のリニューアルオープンに向けて店内を改装へ

広告

紀伊國屋新宿本店紀伊國屋新宿本店では、来年1月から一部売り場などを変更した上で、2月1日よりリニューアルオープンする運びになりました。

現在発表されている計画は主に5つありますが、基本的に上層階にある売り場の変更などがメインになっているようで、7階にある音楽関連書籍や洋書売り場などが移設されます。同フロアの演劇関連の本は、紀伊國屋ホール入り口と同じ4階へと移動するほか、音楽関連の書籍はCD売り場などが設けられているアドホックビルへと移転します。洋書売り場は外国人観光客の方への利便性を向上させるため、1階にあるBooks on Japanと統合される形を取るとのことです。

イベントスペースが設けられている8階は、法律事務所や歯科、紀伊國屋の事務室が設けられている9階へと移動するとのことで、今の状態だと8階エリアにそれなりの空きスペースが生まれる事になります。が、この場所には約3年半限定でディスクユニオンのお店がオープンする予定となっているため、来年からは新しい顔を見せてくれることになりそうです。

【新宿本店】新宿本店の売場リニューアルのご案内 | 本の「今」がわかる 紀伊國屋書店


広告

広告

地域別新着記事