中野区の女性死亡事件 居酒屋を無断欠勤して発覚(産経新聞より)

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

新宿3丁目西新宿と隣接している中野区の弥生町で発生した女性の死亡事件ですが、今回の事件は被害者が勤務先の居酒屋を無断欠勤したことから発覚した事件だったことが明らかになっていました。

劇団員殺害 伊勢丹会館内の会社?で勤務経験のある男が認める(FNNより)

顔にタオルをかけられ、衣服を身につけていない状態で発見された加賀谷理沙さんは、劇団員としての活動を行う一方で、新宿区内の居酒屋での勤務も行っていました。勤務先のお店は、靖国通りに隣接している独特の外観のビルにあると思われ、勤め先の店長が無断欠勤を不審に思い、自宅に行ったことで警察が遺体を発見するという経緯につながります。

当時、室内には鍵が掛かっていたにも関わらず電気がついていたため、警察が室内に入っていったとのことです。現段階では、25日の夜にマンションの住民が「うめき声のようなものを聞いた」と話しているなど、殺人事件の可能性が濃厚になっていますが、今のところ容疑者につながる情報は、報道の段階では明らかになってないようです。

東京・中野のマンションに25歳女性の変死体 全裸、首に絞められた痕 警視庁が殺人容疑で捜査
・東京・中野のマンション女性殺害 周辺トラブル捜査

広告