新宿区長選挙のために使用される選挙ポスターを貼る掲示板が設置開始

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
新宿区の感染者数について(外部サイト)

新宿区長選挙先日お伝えしたとおり、新宿区長選挙が11月9日に実施されることになっていますが、立候補者がポスターを貼るための掲示板が、新宿区の各地で設置され始め、都庁付近でも準備が進められています。

ポスターが貼り付けられるスペースは6カ所で、立候補者数もこの数字の範囲内に収まるのではないかと思われているようです。区議会議員選挙や衆議院選挙などが立て続けに行われたため、妙にサイズが小さく感じられますが、前回の区長選挙も立候補者が3人だけだったことを考えると、妥当な大きさなのかもしれません。

ちなみに、先日の記事では「立候補者は未定」と記載してしまいましたが、現在のところ僧侶の中根善弘さん、与謝野馨氏の元秘書で区議会議員の吉住健一さん、弁護士の岸松江さんの3名が立候補を表明されています。


新宿区長選挙
期日前投票は11月3日から各出張所や区役所で行われます。

・選挙:新宿区長選 岸氏、出馬表明 /東京

広告