工学院大学で石原良純さんの環境に関する講演会を開催へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
新宿区の感染者数について(外部サイト)

石原良純タレントや気象予報士、コメンテーターなどとして、主にテレビで活躍している石原良純さんが、工学院大学の新宿キャンパスにて、環境をテーマにした講演会を開催することになりました。

この講演会は新宿区の環境清掃部が企画したものだそうで、石原さんの「専門分野」とも言える天気予報の話を中心にして、近年の環境の変化がもたらしている地球温暖化や、集中豪雨についてを解説するというものです。参加にあたっては、工学院大学の学生であることや、新宿区に在住、または勤務している人のような条件がなく、どなたでも参加できる講演会となっています。

開催日時は11月5日の18時からで、開場は17時30分からとなっております。ただ、参加しやすい環境になっているものの、参加人数の上限が300人までと定められている上、座席や参加の予約などもできないため、せっかく会場へ来たのに入ることが出来ない、といった現象が起きるかもしれません。会場は5階にある「A-0542」という教室だそうなので、方向感覚などに不安がある方は、開場時間より30分ほど早く行くなどの対策を取ったほうが良さそうです。

・石原良純さん環境講演会「空をみよう」

広告