強盗被害にあったサテンドールの跡地に「格安の靴屋さん」がオープンへ?

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

西新宿4丁目住建コミュニティで飲み物のプレゼントが行われていたりポニークリーニングの開店準備が進められている西新宿4丁目の北西部分ですが、この場所で2度の強盗被害に遭うなどし、結果的に閉店する事となったサテンドールが入っていた小さな建物の中に、新しく靴屋さんと思われるお店がオープンするようです。

外観は今の所サテンドールの時とほとんど変わっていないのですが、唯一の窓ガラスの部分からは男性用・女性用問わず数多くの靴が並べられており、また、窓の左下には開店祝いの花と思われる、小さなバスケットに入れられた花の詰め合わせもありましたが、オープン日や店名については明らかにされていませんでした。が、出入り口の横にある看板には「テナント募集」の張り紙が剥がされた跡と、「リフレッシュオープン」と書かれたポスターが4枚貼り付けられていました。

ガラス部分に貼られている値札と思われるシールには「1000」「1500」という数字が書かれており、ロレックスを販売していた以前の店舗からは一転して、安い価格帯で勝負するお店が営業するようです。西新宿の住宅街には靴屋さんが無かったため、地元の方たちにとっては「新宿駅まで靴を買いに行く」という行動を取らなくて済むようになるかもしれません。

西新宿4丁目
かつてサテンドールの看板になっていた壁面です。

広告