松茸や北京ダックが楽しめる「改装記念のコース料理」翡翠宮で10日まで提供

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

翡翠宮7月から改装作業が行われていた翡翠宮での工事が先月に終了し、元の場所で営業を再開した翡翠宮が、リニューアルオープンを記念したコース料理を期間限定で提供しています。

こちらは元々高級な中華料理店である翡翠宮ならではの食材を使ったメニューとなっていて、全8品をサービス料などを含めて1万円で提供しています。わさびを使った料理やアイスなどのスイーツもあるそうですが、北京ダックやXO醤を材料にした炒め物など、本格的な中華料理を楽しめます。なお、前菜は「盛り合わせ」という形で提供されるので、数え方次第(?)では9品以上のコース料理にもなります。

料理自体はランチタイムとディナータイムの両方で提供されるとのことで、予約は電話とネットの双方が利用可能です。なお、リニューアルされた店内の様子についてですが、入口付近はそこまで大きく変わっていなかったものの、オレンジがかった照明などが取り替えられ、店内は白を基調としたデザインに変わっています。これによって、地下1階の雰囲気に近い空間へと生まれ変わっているようでした。

翡翠宮

ニュース詳細

広告