スターホテル東京が10月31日で閉館し、イビス新宿東京が11月1日にオープンへ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

新宿NHビルの賃料を滞納しているために「退去」を命じられたスターホテル東京が、移行期間ぎりぎりの10月31日で運営を終了し、新しいホテルが入居する事が10月14日に発表された日本ホテルファンドのリリースに書かれておりました。

既にスターホテル東京のサイトには「運営終了のお知らせ」という文章が掲載されており、長年同ビルで続けてきた営業を終了する事を発表しておりました。この退去によってビルには新しく「イビス新宿東京」というホテルが入居し、新しくホテル業を始めるということも発表されておりました。ちなみに、非常に多くのフォロワーがいたスターホテル東京のTwitterアカウントもこの発表と前後する時期に消えております。

イビス新宿東京はアコーという世界中で展開しており、とりわけヨーロッパで収益を上げているホテルグループの一員として営業されるそうです。また、このオープンに伴って求人も出されており、英会話スキルとPCのスキルが必須条件となっているなど、グローバル展開しているホテルにふさわしい(?)ハードルの高さになっておりました。

・スターホテル東京
・イビス東京新宿の求人情報
・新宿NH ビルに係る賃貸借契約の対応状況について(その2) – PDF

広告