ゆで太郎 新宿ワシントンホテル店がオープン

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

新宿駅周辺にははなまるうどん三田製麺所楽釜製麺所など、数多くのうどん・そば屋さんがありますが、その密集地から離れたワシントンホテルの地下1階にゆで太郎新宿ワシントンホテル店がオープンしました。

地下通路からの入口だとエスカレーターの配置の都合上、陰に隠れてしまっているお店なのですが、1階などから見ると和風らしい藍色の看板が目立っており、外からもうどん屋さんの雰囲気がよくわかるお店の作りになっていました。ホテル内に作られたお店という影響もあってか、少々割高なのではないかとも思ったのですが、そのあたりは他のライバル店と足並みを揃えているようで、ワンコインでお釣りが来るくらいのリーズナブルな価格で食事をすることが出来ます。朝のセットメニューの一つには、ごはんとそばが一緒になっている定食があるのも、このお店の特徴かもしれません。

そばやうどんだけでなく、サイドメニューのてんぷら類や「この手のお店」では定番のカレーやカツ丼をはじめとしたご飯もの料理も用意されていました。

ゆで太郎
そば ゆで太郎 | 新宿ワシントンホテルビル ショップ&レストラン

広告