高島屋で「パク・ヨンハ Forever展」を開催中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

地下一階では北海道に関する名物料理などを販売するフェアが行われている高島屋ですが、普段食べ物などが所狭しと並んでいる催会場では、昨年の6月30日に首つり自殺によってこの世を去った韓国の俳優であるパク・ヨンハさんを偲ぶ展覧会がおこなわれています。

このフェアでは、パク・ヨンハさんが生まれてから俳優としてデビューするまでの写真や家族の証言、愛用していた家具などの展示、いままで未公開だった写真の数々、オリジナルムービーの上映などが行われているそうです。また、歌手として活動されていたパク・ヨンハさんの記録や生前に日本のファンへ向けて送られたメッセージなども展示されているとのことです。

約3カ月ほど前に行われていたZARD展と同じく、今回の展示会でもグッズが販売されており、ハンカチやマグカップ、ポーチなどとともに、パク・ヨンハさんの生写真が販売されることになっています。また、完全受注生産の写真パネルも、12000円と25000円の2種類が販売されているそうです。なお、この展示会には入場料が必要で、大人は800円、大学生と高校生が600円、中学生以下は無料での入場となっています。


・パク・ヨンハ Forever展~最愛の息子よ~ – PDF

広告